クロージングで実力発揮!印象に残る自己紹介について教えます

クロージング・営業

実は自己紹介が得意と言い切れる方は多くないと思います。
何を話せばいいのか、ばかりを考えてしまって、
うまく伝えることができなかったと反省ばかりしている人が多いのではないでしょうか。
そんなあなたに、クロージングで成功できる自己紹介の仕方についてお伝えします。

他の人の自己紹介を聞かず、
自分がどんな自己紹介をするのかばかり考えてしまうあなた。

今回のブログの内容を学んでいただくことで、
相手の方に好印象を与える自己紹介ができるようになります。
自己紹介が得意な人は、少数なため、身につけることができれば、
他の人より優位に立てることは間違いありません。
是非学んでいただいて、成約率アップにつなげていただきたいと考えております。

印象に残る自己紹介をする前に行うべきこと

多くの方は自分自身を知ってもらうことと考えている方が多いのではないでしょうか。
それは違っています。

自己紹介の大事なポイントとは、『未来を語ること』です。

では、自己紹介をする前に前もって準備しておくべきことはどんなことでしょうか。

ポイントは3つあります。

① 人に聞いてもらえるようにすること
② 自分が持っている強みに気づくこと
③ ゴールから逆算して自己紹介を作ること

それぞれについて詳細に説明していきます。

(1)人に聞いてもらえるようにすること

人は無意識に 聞きたい人と聞きたくない人を分別しているようです。
話を聞かれる人の特徴は以下の通りです。

①知名度や実績がある人
②外見が優れている人
③話を聞いてくれる人

①知名度や実績が挙げる人や②外見が優れている人には、
すぐにできることは難しいと思います。

③の相手の話を聞くことはすぐに実践することができるので、
実践することをお勧めします。

つまり、あなたが話を聞き、相手の興味があることを示すことで
相手の方はあなたの話を聞いてくれるようになるのです。

はじめて会う人が多い会合の中では、
自分についてどうやって話そうと考えている人が多いです。
あなたの話を聞く、聞き手が圧倒的に少ない状況です。
あなたが聞き手になることで、
相手の方もしっかりあなたの話を聞いてくれるようになります。
自己紹介が苦手な方は、相手の自己紹介をしっかり聞くことから始めましょう。

(2)自分が持っている強みに気づくこと

自分の強みがわからないから、自己紹介が苦手と感じる方が多いようです。
確かに自分に自信がないと、相手の人に良い印象を与えることは難しいでしょう。
そんなあなたでも分かる強みの見つけ方についてお伝えします。
2つの観点で考えることは大事です。
① 寝食を忘れるほど、熱心に取り組んだことは何か
② 過去の辛い経験から学んだことはどんなことなのか
この2つの観点を考えることによって、
あなたにしか語れない物語が作れると思います。

さらに具体的に強みをみつけるには、以下の8つを項目から考えてください。

①細かいなどの資質
②うまれ持った長所
③体験/資格/経験
④好きなこと
⑤比較から見つけること
⑥人生で最高の出来事
⑦人生で最悪な出来事
⑧他人から教えてもらう

これらの材料を元に、自信のある自己紹介を作っていくことかとても大事です。

(3)ゴールから逆算して自己紹介を作ること

自己紹介で反応を得られる人は、
自分のことよりもあなたが『相手にどんな未来に影響を及ぼすか話しています
相手の人は、話し手の話に興味がなく、自分の未来に対して興味があるからです。

印象に残る自己紹介、最強の3つのフレームワーク

(1)5秒自己紹介

もっとも多くの場面で使用するフレームワークです。
5秒自己紹介の場合は、5つのフレームで考えることがとても大事です。

①ベネフィット型

もっともシンプルなもので、
自分に関わるとあなたがどんな未来を実現できるのか聞き手に提示することです。
つまり、未来を提示するので、聞き手が未来をイメージします。
そして、聞き手の望むものとなれば、あなたに興味関心を持つようになります。

自己紹介の例は、下記の通りです。

「森川です。自分に自信がないを自信があるに変えて、成約率アップを実現します」
といったような感じです。

自己紹介の作り方は、
①あなたが役に立てる人はどんな人か考えてみましょう。
② ①で選んだ人がどんな悩みを持っているのか考えてみましょう。
③②で悩みを解決した後、その人はどのようになるでしょうか考えましょう。
この3つの問いを書き出して作ることをお勧めします。

② ビジョン型

あなたが実現したい未来を語る自己紹介です。
語ることによって、興味を持つ人がいるかもしれません。

自己紹介の例は、下記の通りです。

「森川です。私のビジョンは、コンサルタントという仕事をなくすことです。」
といったような感じです。

つまり、聞き手との約束であり、
聞き手の未来を実現させる、自分との約束
と言えます。

③パフォーマンス型

パフォーマンス型の自己紹介は、聞き手からの信頼は得られやすいです。
それは聞き手の頭の中に、
自分もこうなるんだというイメージが抱きやすいからです。

自己紹介の例は、下記の通りです。
「森川です。10年間黒字を記録している経営アドバイザーをしています」
といったような感じです。

パフォーマンス型の自己紹介で大事なことは、
自分もこうなれるという未来をイメージさせることです

④インフォメーション型

同じ趣味や出身地でつながりを持ちたいと考えている方にお勧めの自己紹介です。

自己紹介の例は、下記の通りです。
「森川です。秋田県出身です。」といった感じです。

共通の話題ができるので、話が進展しやすくなります。
ただし、仕事などで使う場面は少ないようです。

⑤ウイークネス型

自己紹介で自分の弱みを伝える人は少数派です。インパクトが残ります
しかし、下を向いて話す等、ネガティブに話さないことがとても大事です。

自己紹介の例は、下記の通りです。
「森川です。借金が10億円あります。」といった感じです。

ベネフィット型とビジョン型は、 自分で未来を語る自己紹介です。
一方その他の 自己紹介は、 相手に未来を描かせるものとなっております。

(2)18秒自己紹介

5秒の自己紹介だと、理由を説明できないので、聞き手側が不信に思うことがあります。
以下の3点で まとめると、 聞き手に上手く伝わるでしょう。

①自分が提供できる未来
②提供してきた実績
③聞き手に今すぐやってほしいこと

を話すようにしてください。

自己紹介の例は、下記の通りです。
「森川です。成約率80%以上の達成して頂きます。☚提供できる未来
金融機関の営業職として

 投資信託の販売金額で1位を記録しました。
この実績をもとにクロージングメソッドを
作成しました。☚実績
一生ものであるクロージングスキルを身につけて頂きたいです。」
☚聞き手に実践してほしいこと
 といったような感じとなります。

(3)1分自己紹介

18秒自己紹介で伝えたことの他に、
周りの人たちが夢や志を達成した時の状況を説明するようにしましょう。

自己紹介の例は、下記の通りです。

「森川です。成約率80%以上の達成して頂きます。
金融機関の営業職として
投資信託の販売金額で1位を記録しました。
 この実績をもとにクロージングメソッドを作成しました。
一生ものであるクロージングスキルを身につけて頂きたいです。

 クロージングスキルが身につくと、販売することが難しい高単価商品、
 あなたが一生懸命になって考案したサービスなど、販売することができます。
 生活が楽になり、自己実現ができ、
 精神的にも充実した日々を過ごすことができるようになります。」
    ⇒ 志を達成したときの状況
といったような感じとなります。

印象に残る自己紹介、言葉以外で大事なこと

相手の印象を決めるポイントは言葉だけではありません。
相手の人の見た目、印象や雰囲気によっても、
聞き手の聞く姿勢が変わってしまいます。

極めて大事なことは笑顔と姿勢です。
この二つがしっかりしていれば相手に好印象を与えることは出来ますし、
逆に無愛想で姿勢が悪ければ、相手に良い印象を与えることはできません。
他に気をつけなければいけないことがあります。それは人が見ていない時に、
素の自分が出てしまうことです。常に笑顔やしっかりとした姿勢で挑むようにしましょう

他には礼をすることも大事です。
礼に終われば礼に終わるという諺があるように、
実践していただくことで好印象を与えることができます。
その他にも相手に対して尊重している意思表示を示すことにもなります。
つまり礼には人と人とをつなぐ力と言われています。

まとめ

自己紹介とは、自分のことを話すことではないことは分かっていただけたでしょうか。
あなたの強みを活かしながら、
利き手にどんな未来を導くことができるのか伝えることがとても大事なことです。
自己紹介が苦手な方は、
はじめに相手の自己紹介をしっかり聞くところから始めていきましょう。

そのことによって、あなたの話を聞いてくれる環境を徐々に作っていきましょう。
5秒、18秒、1分ごとの自己紹介をあらかじめ作成しておきましょう。
笑顔や姿勢に気をつければ、
他のひとより好印象を与える自己紹介を実現することができます。

クロージングを成功させるために、相手との信頼関係が重視されます。
自己紹介の段階で、相手に好印象を与えることができれば、
商談はスムーズに進展することが出来る可能性が高くなります。
まずは実践して頂き、あなたなりの自己紹介を作成していきましょう。

森川は、占い、MBA、営業経験を活かし、
あなたの性格にあった営業方法をアドバイスしています。
ブログに掲載している内容は、一般的なアドバイスです。
十分に役に立つ情報ですが、あなたにはあわないものもあるかもしれません。
あなたにあうものをチョイスして対応致します。
よろしければ、ご相談してください。
ポストの画面をクリックすると、問い合わせ画面になりますので
お名前、連絡先、相談内容などをご記載下さい。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

コメント